不正競争防止法による保護

FOUR MARUS の腕時計のデザインの特徴は、意匠法とともに不正競争防止法により保護可能です。販売から3年以内であれば、第3者の製品が酷似模倣の場合、意匠権のような権利がなくても、形態模倣行為であるとして、損害賠償、差止が可能です。

カテゴリー: News